• yuto0502ta4

チャレンジデー

チャレンジデーとは?

笹川スポーツ財団が主催する住民総参加型のスポーツイベントです。

人口規模がほぼ同じ自治体同士で、午前0時から午後9時までの間に、15分間以上継続して運動やスポーツを行なった住民の参加率を競います。


チャレンジデーに貢献するため、本校でも本日7校時の時間に、中高の全校生徒が体育館に集まって15分間以上の運動を行いました。

元スポーツトレーナーという経歴を持つ小笠原先生の指導のもと、全校生徒と職員がストレッチや体幹トレーニングなどを行いました。

中学生はまだまだ筋力が弱いため、高校生のようにはいきませんでしたが、運動部の生徒はもちろん、普段あまり体を動かさない生徒たちも楽しそうに取り組んでおり、とても良い時間となりました。

先生方の方が普段の運動不足のせいで、息が上がっていたのようなので、生活習慣病の予防のためにも早急な対策が必要なようです(笑)




39回の閲覧